トップメッセージ

1952年(昭和27年)川崎市中原区木月にて、高圧ガスの販売会社からスタートして以来、各種産業用ガスの供給、関連機器・設備の提供、さらに「ガストロニクス」による安全で高度な供給制御システムの構築と事業を着実に拡げ、近年では薬品の供給、関連装置の提供、ガスや薬品の回収装置から太陽光発電、水素ステーションといった環境関連事業まで事業領域を拡げております。

近年、私たちを取り巻く事業環境は、日々、大きく変化しており、AI・IoT・デジタライゼーションを始めとする技術革新が、機能性に富んだ製品やサービスを次々と生み出しております。加えて、環境をより重視する企業が増えております。このような市場変化のもと、各企業が必要とする技術は多岐にわたっており、当社はそれぞれのお客様が必要とするニーズを支える技術・製品・サービスを提供する社会的責任を負っております。

今後も、全ての基本である安全を第一とし、お客様のニーズを満たす製品・サービスを提供するべく、絶えず技術と技能をみがいて参ります。また、常に目標を意識し挑戦する心を持ち、「高度な品質と安全」をお客様に提供し続けることを常に心掛け、豊かな社会づくりに貢献してまいります。

代表取締役社長 加藤高広